Home > ドライバー

ドライバー Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

PING_ピン_G10_ドライバー_プロローンチレッド_新座ウィンズゴルフステーション_2009.8.8

8月8日は新座ウィンズゴルフステーションに行きました。

sole

ギアが総とっかえで、なれるまで時間がかかりそうです。
ドライバーはとりあえず大丈夫そうです。



にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


PINGピンG10ドライバーです(右)。

48
49

ロフトは10.5°で、長さは45インチ、バランスD1.5、総重量317グラムです。
PINGデフォルトのクラブ長さ(45.25インチ)より0.25インチ短いせいか、
クラブ長さ、フレックスなどのシールが貼ってありません。
その替わりか、「Assembled In Japan」のシールが貼ってあります。
投影面積も意外とあって、かつクラウンが盛り上がってて、
ヘッド自体はかなりデカく感じます。

52

ハイボアと同じ45インチですが、PINGの計測方法は少し違い、
下の写真のとおり少し短いです。(1/4インチくらいかな。)

51

打球音は下の動画のとおり(3球目がハイボアで、それ以外がG10)で、
オーソドックスな良い音です。
(スイングはコメントいただけるとありがたいです。)


肝心の打球は、中弾道のいい球が出てます。
ミスった時の曲がり幅もハイボアと同じくらい。
とりあえず、ハイボアは控えに回し、
次回のラウンドの先発はG10に決めました。

ちなみに、G10はココ↓で注文しました。



にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ゴルフダイジェスト・オンライン


スポンサーサイト

PING ピン G15 i15 ドライバー

ピンのG10ドライバーを買う予定でしたが、
ネットでいろいろ検索していたら、新作G15、i15ドライバーの情報が。。。

G15

(↓ソースはここです。)
http://www.mygolfspy.com/ping-g15-ping-i15/

少し迷います。。。
さらにG10が安くなればいいのだけれど。。



にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スリクソン GiE ZR30 ドライバーの試打

有楽町ビックカメラでスリクソンのGiEとZR30ドライバーを試打しました。

どちらも純正シャフト、ロフトは10.5°で、スペックは
GiE:クラブ重さ295グラムのシャフトS(中調子)
ZR30:クラブ重さ319グラムのシャフトS(手元調子)
です。

下に分析結果の画像をアップしましたが、ぼやけて見にくく、
各4スイングのうち、良かった2スイングの主な数値は以下のとおり。

<GiE>
ヘッドスピード: 47.4 47.8
スピン量: 1248 2210
左右のブレ(多分ヤード):左21 左27(OB?)
飛距離(ヤード):252 266

<ZR30>
ヘッドスピード: 45.6 45.9
スピン量: 3327 2027
左右のブレ(多分ヤード):右43(曲がりすぎ!OB。) 右17
飛距離(ヤード):240 264

<GiE>
GIE

<ZR30>
ZR30

総合してみると、
・GiEは左にひっかかり、ZR30は右に曲がる
・GiEのほうがヘッドスピードが早い割には、トータル飛距離はそれほど変わらない。

つまりは、GiEとZR30の中間ぐらいのドライバーを使え、ということでしょうか?

試打のおじさんは、GiEは明らかにアンダースペックで、ZR30の方が合っている、とのことですが、
あまり信用なりません。
下の画像では、ZR30の方が方向性のばらつき幅が広く、自分的にはかなりダメ。

リシャフトの場合も、元調子のシャフトはやめることにしました。

しっかしまあ、見事に右に左に曲がりまくってます。がっくり。



ゴルフダイジェスト・オンライン






ドライバーリシャフト案1_フジクラスピーダー584HK

ドライバーが不調なので、リシャフトを検討しています。

一応短絡的に考えたのが、
【弾道高過ぎ】&【手打ちスライス】

シャフトを元調子にすることで解消?

ってことで、元調子のシャフトといえばディアマナSシリーズ。
でも少し値段がお高め。

探していたところ、フジクラスピーダー584HKが、値段的になんとかなりそう。
このシャフトは、以前使っていた4Wにささっていたので、なんとなくイメージつきます。



もひとつ、USフジクラのE250

今のドライバー重量が311グラムで、
そのうち純正シャフトが55グラム。

ドライバーの重量はこれ以上重くしたくないので、
57~8グラム程度のシャフトなら、カット後重量が55グラム前後になり、
クラブ重量もあまりかわらないはず。

どうでしょう??
ご意見くださ~い。

ハイボアXLSドライバー

ハイボアXLS(左。現役ドライバー。)とERC-HOT-TOUR(右)です。

[在庫限り]クリーブランド【日本仕様】 HiBORE ハイボア XLS HB3 カーボンシャフト
ヘッドの違い

ヘッド体積は同じ460CCですが、
見てのとおり投影面積は明らかに違います。
シャフト長さは同じ45インチですが、
このヘッドの大きさのせいで、
ハイボアXLSの方が明らかに短く感じます(安心感があります)。

ドライバーヘッド

上のようにハイボアXLSのほうは形がペチャンコ。
この形のせいで重心位置が低く(スピン量が少なく)、
かつ重心深度が深く(スイートエリアが広く)なっています。

打球音はハイボアXLSが「カキーン」と金属バット系の大音量、
最初は違和感がありますが、すぐに慣れ、
音が静かなERC-HOT-TOURが少し物足りなくなるくらいです。

後方へ長いヘッド形状のおかげで慣性モーメントも高く、
ERC-HOT-TOURと比べると、明らかに直進性が高いです。


Home > ドライバー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。