Home > 2009年05月

2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ピン_フィッティングスタジオ_オークラランドゴルフ

今日は、GW明けにすぐ予約をとり、待ちに待っていたピンのフィッティングスタジオに行ってきました。
土日は予約が1ヶ月待ち、ということもあるので、なるべく早めの予約がミソです。
世田谷のオークラゴルフの中にあります。

オークラランドゴルフ


オークラランドの入口はこんな感じ。
入口をはいると、すぐにスタジオがあります。

ピンフィッティングスタジオ

まず、スタジオ内でアイアン(7鉄)、ドライバーの
・現在の弾道の高低・飛距離、ミスの傾向、、使っているクラブ・シャフト
・希望の弾道
などのヒアリングを受けます。

次に、身長、地上から手首までの高さを計測し、下のピンカラーコードチャートに当てはめて、
ここでまず身長、手首高だけからわかる、自分のライ角を出します。

ピンカラーコード

横が身長、縦が手首高で、
ブラックの帯が、一般に市場で販売しているクラブのライ角、
私は、ちょうどイエロー帯(0.75°アップライト)とブルー帯(1.5°アップライト)の境のあたりでした。

そして、実際に打ちながら、フィッティングを始めます。
オークラランドゴルフ練習場はこんな感じ。奥行きは55ヤードくらい。

オークラランドの中

下の写真のようなトレーにクラブヘッド、シャフトがごっそり入っています。
中段あたりの引き出しには、ドライバーのクラブヘッドがごっそり。
次々打ち比べながら、一番方向性、距離が安定するものを見つけていきます。
打球は、全打球PCに取り込まれ、飛距離・方向・スピン量などが表示されます。

ピンのカーゴ

結果、私のベストスペックは以下のとおり。

<ドライバー>
ヘッド:G10_ロフト12°
シャフト:プロローンチレッド

<アイアン>
ヘッド:i10  3°アップライト(ホワイト)
シャフト:ZZ-65(109グラム)

しっかし、ピンのクラブは実物みるとまじカッコ良いです。真剣に欲しくなりました。

以下はフィッティングの結果もらえるシートです。(終わり。)
ピンフィッティングシート_ドライバー
ピンフィッティングシート_アイアン


ゴルフダイジェスト・オンライン





スポンサーサイト

スリクソン GiE ZR30 ドライバーの試打

有楽町ビックカメラでスリクソンのGiEとZR30ドライバーを試打しました。

どちらも純正シャフト、ロフトは10.5°で、スペックは
GiE:クラブ重さ295グラムのシャフトS(中調子)
ZR30:クラブ重さ319グラムのシャフトS(手元調子)
です。

下に分析結果の画像をアップしましたが、ぼやけて見にくく、
各4スイングのうち、良かった2スイングの主な数値は以下のとおり。

<GiE>
ヘッドスピード: 47.4 47.8
スピン量: 1248 2210
左右のブレ(多分ヤード):左21 左27(OB?)
飛距離(ヤード):252 266

<ZR30>
ヘッドスピード: 45.6 45.9
スピン量: 3327 2027
左右のブレ(多分ヤード):右43(曲がりすぎ!OB。) 右17
飛距離(ヤード):240 264

<GiE>
GIE

<ZR30>
ZR30

総合してみると、
・GiEは左にひっかかり、ZR30は右に曲がる
・GiEのほうがヘッドスピードが早い割には、トータル飛距離はそれほど変わらない。

つまりは、GiEとZR30の中間ぐらいのドライバーを使え、ということでしょうか?

試打のおじさんは、GiEは明らかにアンダースペックで、ZR30の方が合っている、とのことですが、
あまり信用なりません。
下の画像では、ZR30の方が方向性のばらつき幅が広く、自分的にはかなりダメ。

リシャフトの場合も、元調子のシャフトはやめることにしました。

しっかしまあ、見事に右に左に曲がりまくってます。がっくり。



ゴルフダイジェスト・オンライン






新座ウィンズゴルフステーション_2009.5.23

今日も新座ウィンズで練習しました。

20090523uinz

今日も課題は「スイングをコンパクトにする」
トップが気持~ちコンパクトになったかもです。

あと、コンパクトにした分、スイングテンポを少し速めにしてみました。
ドライバーの2スイング目が、気持ち早めになってるように見えるような見えないような。
見ていると、ながおさんのご指摘どおり、頭が動きすぎ。なんとかしないと。



今までよりも左手親指に加重がかかっているせいか、
左手親指の腹がヒリヒリしています。

ハイボアMOAIが出たばかりの今年2月に、型落ちモデルとして19,800円で買ったハイボアXLSドライバー、
↓今は14,800円まで値下がって、バイザー・マーカーまでついてくるみたい。
もう少し待てば良かった…。
打球音は上の動画を参考にしてください。





ゴルフダイジェスト・オンライン




新座ウィンズ_20090516

さっそくですが、ゴリラポッド買いました。
5/16は新座ウィンズで練習しました。
下の写真のように、スタンドバッグの上にも安定してデジカメを据え付けることができます。

20090516katakura

今日の弾道は終始高弾道で、結局最後まで修正できませんでした。
スイングは基本的には変わってないっぽいです。色々少しづつ挑んではみるのですが、とたんにおかしくなるので、
すぐに戻しています。




ゴルフダイジェスト・オンライン


コーエンゴルフ_2009.5.5

連休は、
5/5、6の2回練習をしました。

ko-enngorufu

上の画像は岐阜市にあるコーエンゴルフです。
奥ネットまで多分120Y前後です。

ネットの向こう側の山とのコントラストで、
打球がネットに当たるまで弾道がはっきりと見えるため、
比較的狭いにもかかわらず、練習はし易いと思われます。

ドライバーで、奥ネットの象(もしくは蝶?)マークにあてると【ドスッ】と心地よい音がします。

下の動画は新座ウィンズでのアイアンショットです。
撮り始めはかなりのオーバースイングで、
下の画像はかなり修正した(つもり)後のスイングです。
が、やっぱりオーバースイングです。
自分ではハーフスイングぐらいのつもりなんですけど…。




ゴルフシューズが欲しいな~と検索していて、
下の商品を見つけました。
アディダス・パワーバンドのUSAモデルで、日本モデルとはデザインが違うようです。
なぜか、ココのお店だけが激安です。



シルバーが欲しいな~なって思っていたら、シルバーの在庫はすぐになくなっちゃいました。
残念。
他のお店は高い(15,000円前後)ので、また色々探してみます。


ゴルフダイジェスト・オンライン



Home > 2009年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。